米どころ

こんにちは。大和っ子です。連日気温は高めですが、真夏と違って心地よい風が吹いていますね。まだまだGWの話題が続いているようなので、3回目のGWネタにお付き合いください。

DSCN1667毎年のように行く長野の温泉ですが、少しばかり遠回りをして新潟県の塩沢にある雲洞庵へお墓参りのため毎年訪れています。2009年に妻夫木聡主演の大河ドラマ“天地人”で主人公の直江兼続が幼少の頃(加藤清史郎くんです)、主君の上杉景勝と共に勉学に励んだことで知られるお寺です。父も帰省のたびに“お寺の中は涼しいので、夏休みの宿題はここでやった”と言っていました。大河放送の年は境内の駐車場はものすごいことになっており、離れた道路にもたくさんの路駐があり、テレビの影響など何も考えてなかった大和っ子達は“いったい何が起きているんだ!!”と驚きました。翌年も影響は続いていましたが、さらに翌年になるとすっかり以前の落ち着きを取り戻しており、テレビの凄さと、ブームの終わりの早さを痛感いたしました。

 

ただ、この辺りは昔は三国街道の塩沢宿と呼ばれていたようで、街並みを宿場町風に整備し団体客の誘致に成功したようです。

DSCN1673DSCN1674

 

 

 

 

 

 

昔よく行ったお菓子屋さんもすっかり様変わりしており少し残念な気持ちになってしまいました。でも地方が活性化していくためには必要なことですね・・・。DSCN1676

GWの頃には残雪の山々と新緑が見られ、たくさんの観光客でにぎわっているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です