辞典⁉

こんにちは、鶴巻康夫です。(*‘ω‘ *)

我が家には、絵本の読み聞かせを行っている妻のおかげ(?)で所狭しと本が並んでおります。

先日、本棚を整理している際に実家から以前持ってきた

『角川日本地名大辞典 東京都』KIMG1168

が出てきました。絵本の本の厚みはせいぜい5㎜程度ですが、この本は計ってみると『7㎝』もありました。我が家の本の中で最も分厚い本です。

KIMG1169

私が小学校5年生の時に、東京都を皮切りに発刊されたものです。ウィキペディアによると1978年から1990年にかけて全49巻出版されたそうです。

確か親にお願いして買ってもらったものですが、神奈川県に住んで早22年。特に不動産業に従事しているのでこの本の神奈川版を手に入れたくなってしまいました。

この本を買ったときは発刊記念特価『5,800円』。まだ消費税もありません。

KIMG1171現在1万円くらいだったら買ってもいいかなと思いましたが、甘かったです。

なんと25,920円オンデマンド商品だそうです。

家電製品で出費が続いたので、今は無理、残念(-。-)y-゜゜゜

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です