想いを残してはいけません(*‘∀‘)

こんにちは、かずみやです。ここ最近、毎日雨が続いて、さすがにそろそろカラッとした秋らしいお天気になってもらいたいですね ( ;∀;)

さて、先週の続きとなります…アッ オワスレカモシレマセンガ カズミヤ センセンシュウ ニシノホウヘ トウヒコウシテマイリマシタ…が、角島大橋やら元之隅稲荷神社やら、いくつか観光地を巡りながら宿泊地のに到着 (*´▽`*)

夕食には、フグ会席料理を頂き、ヒレ酒なども頼み、山口の味を堪能いたしました(*^^)v

そして翌日、先ずはかずみやでの第一目的地であったこちら

鶴江の渡し

鶴江の渡しって看板みせられても・・・(^_^;) 何それ・・・(@_@。

そうなります…普通は…ハイ(笑)

の街は、三角州の上にあるため、街に入るにはどこかで川を渡らなければならないため江戸時代には10か所前後の渡し場が設けられていたそうです。

明治以降、橋が架けられほとんどの渡し場は、なくなりましたが、唯一残っているのがこの「鶴江の渡し」でございます (*^^)v

鶴江の渡し2

そして、この渡しが3年前に放送された『はじまりの歌』というドラマのロケ地でございます(^_-)-☆

つまりは、今回の旅行はかずみやの趣味の一つのロケ地巡りも兼ねておりました (*^^)v

ドラマの主人公の父上が、この渡しの「船頭さん」という設定だったため、劇中で何回も登場して、かなり印象的でございました (#^^#)

もう一つロケ地はこちら

松蔭神社

松蔭神社

カメラマンの主人公がを紹介する写真を撮りに来ていた場所でございました(´▽`)

他にも市内のロケ地を巡り、の目的の窯元も何か所か巡り二人の想いを残すことなくを後にしたのでございます\(^o^)/

 

そして、新山口駅に戻る途中、こちらにも寄って参りました

秋吉台国定公園・秋芳洞

秋吉台

百枚皿

写真からは伝わりにくいと思いますが、それはそれは神秘的な場所で、思っていた以上の大きさに驚くばかりでした (≧▽≦) こちらも一見の価値のある素晴らしい場所でございました (*‘∀‘)

 

ということで・・・一泊二日のの旅を無事に終え、広島の姫の寝ぐら…アッ ヒトリズマイノ マンション…へ帰ったのでございます。

それでは、また・・・かずみやでした。ご機嫌よう~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です