驚いたことと言えば・・・

こんにちは、かずみやです。昨日の雪には、本当に驚きました (;・∀・) 54年振りの積雪とか・・・

実はあまり天気予報を信じていなかったもので・・・また、降る降る詐欺(←コンナイイカタモ ナンデスガ )なのではと、疑っておりました (^_^;)

雪

雪2

 

そして、驚いたことと言えばもう一つ・・・映画公開からもうすぐ一年となる『母と暮せば』を再び大きなスクリーンで鑑賞できたことでございます\(^o^)/

映画

 

あっ、写真を見ると『男はつらいよ』のインパクトの方が強いかもしれませんが・・・(;^ω^) あくまでも、かずみやの目的は『母と暮せば』でございます(笑)

それと、山田洋次監督を迎えてのトークイベントもあると知り、前売り券をわざわざ鎌倉の書店まで買いに行っております・・・カナリ コアナイベントノタメ ネットハンバイナド アリマセン

山田監督のお話は、寅さんこと渥美清さんとの思い出話でございましたが、中々お目にかかれるような方ではないので、お声をスマホに録音して参りました(*‘∀‘)

 

しかも肝心の映画は、有り難いことにフィルム上映 (#^^#)

既に、何回も何回も観ている訳で、何なら台詞も覚えているくらいなのですが、やっぱり同じところで涙するという・・・(ノД`)・゜・。ココロニシミルンデス イロイロト

 

『母と暮せば』は、来年の第89回アカデミー賞、外国語映画賞部門に日本代表として選出されております (*^^)v

ただ、最終的なノミネート作は、年明けまでわからないので、ファンとしては、是非、ノミネートされ多くの外国の方の目にも触れて欲しいと願っております (^_^)/

それでは、また・・・かずみやでした。ご機嫌よう~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です