オリジナルな世界を掌に

こんにちは、かずみやです。先日、我が家に届いたある会報誌の中に、

スノードームづくりを体験してみました!

的な記事が載っており、ググったところ、一般の人も予約申し込みをすれば体験できるではありませんか・・・(*‘∀‘)

はい、と言うことで・・・

スノードーム

行って参りました(#^^#)

世田谷ものづくり学校」内にあるスノードーム美術館

廃校になった旧池尻中学校の校舎を利用してギャラリーカフェなどもあり、様々なイベントやワークショップが開催されている場所になります (*´▽`*)

 

スノードーム美術館の中には、壁一面に所狭しと、世界各国のスノードームが飾られておりましたが、写真NGのため残念ながらご紹介できませんm(_ _)m

廊下に置いてあったこちらの大きなスノードームは、OKだったので、パチッリ(^_-)-☆

スノードーム2これは、中の土台がクルクル回っていて、絵本から飛び出してきたようなお菓子の家が、とても可愛らしく夢のあるスノードーム (*´▽`*)

 

そして、いざっ

世界で一つだけのスノードームづくり\(^o^)/

製作時間は、インストラクターさんの説明も含めて2時間、素材となる写真を何枚か持って行っていたものの、用意されていた沢山のビーズリボン折り紙シールをどのように使うかは、その場で考えなくてはいけなくて、かなり集中して作り上げました (笑)

出来栄えはと言えば・・・かずみやとしては、満足いく物ができました(#^^#)でも、ここに掲載してしまうのは、ちょっぴり恥ずかしいので止めておきます(^_^;)

アシカラズ(*ノωノ)

実はその後、ネットで同じスノードームの素(?)が買えたので、家にあった素材を使ってもう一つ作ってみました(^_^)v

小さな空間に、いかに自分の世界を作り上げるか、いかに立体的に見せるか、ナドナド・・・工夫を凝らせばいくらでも出来るので、とても面白くハマってしまいそうでございます (笑)

それでは、また・・・かずみやでした。ご機嫌よう~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です