民族大移動の波にのまれて( ;∀;)

白樺高原国際スキー場

おはようございます。かずみやです。

GW、皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。ここ数年、ほぼほぼ家で過ごしていたかずみやですが、今年は珍しく一泊二日で家族旅行に出掛けることになり長野の方に行って参りました。

こちらは、初夏の白樺高原国際スキー場です。まだ、ゲレンデには雪が所々残っていて、ソリ   を楽しんでいる子どももいました。遠くに見える山は蓼科山、そこに相方と姫(主人と娘)は登っていましたが、その間かずみや、高原の心地よい風を感じながら一人近くの公園を散策しておりました。

白樺

白樺高原というだけあって、あちらこちらに白樺があったり、山桜や水仙がまだ咲いていたり、季節が少しだけ逆戻りした感じがしました。

翌日は、諏訪大社にお詣りに行って参りました。四社でひとつの諏訪大社は、信濃國一之宮にして日本でも最古の神社の一つだそうです。四社というのは、上社本宮、上社前宮、下社春宮、下社秋宮のことです。ご朱印帳を持って四社参りをすると、「御神供」を頂けるそうです。

初めて諏訪大社へ行きましたが、さすがに歴史ある神社。四社とも、雰囲気が良く沢山のパワーを頂いたように思います。来年は七年に一度の「御柱祭」があるそうです。そんな、時期にも行ってみたくなりました。

そして、行きもさることながら、それ以上に、帰りは中央高速道路の素晴らしい…もはや笑うしかないほどの大渋滞にのみこまれ、やっと帰ってきた次第です。久しぶりにGWの民族大移動に参加しましたが、もうこの先しばらくは遠慮しようと思ったかずみやでした。

諏訪大社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です