連続ドラマ

 

 

こんにちは。大和っ子です。

今クールのドラマも最終回をむかえてますが、以前ほどは見なくなりましたね、ドラマ。特に今回の月9のようなベタな恋愛物・・・さすがにもう感情移入できないし。役者陣もよく知らないし(=_=)

そんな大和っ子今回毎週楽しみに見ていたのが“私を離さないで”“ナオミとカナコ”の二本。どちらも原作物です。どちらも重~いお話です。

私を・・・の方は、臓器提供のためのクローンを育て、大人になったら提供を開始していき、結果、何度かの提供ののち亡くなっていく。今はありえなくても何十年か後には現実になっているかもしれない。提供する側からのドラマでしたが、提供される側から見たらまた全然違うドラマが出来るのだろうなと考える、そんなストーリーでした。

 

ナオミとカナコは親友のDV夫を共謀して殺すという、現実にありそうなストーリーでした“それじゃあばれるでしょ!”と突っ込みを入れながらみていましたが・・・。二人を追い詰めていく吉田羊さん演技が凄かった!が、最終回、果たして二人は逃げ切れたのか!どっちとも受け取れる描きかた。それはないでしょ~と言いたい!原作を読んでいないので原作通りなのかもしれませんが、白黒つけてほしかった!

見てない人にはさっぱりわからない内容になってしまいましたね。春のドラマもはまるものがあるといいな・・・と期待する 大和っ子なのでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です